Column
【第二弾】Googleマイビジネスを登録するメリット
2021/12/17

前回のコラムでは、Googleマイビジネスとは何かについて詳しくご紹介しました。

まだご覧になっていない方は、こちらを先にお読みください。

今回は、Googleマイビジネスのメリット』について詳しくご紹介いたします!

 

<Googleマイビジネスのメリット>

Googleマイビジネスを登録することのメリットとして、大きく分けると6つあります。

 

1.登録が簡単で、誰でも無料で利用できる

2.自社へ高い関心を持った顧客に対して、情報が素早く確実に届く

3.自社ホームページに訪れる前でも、その顧客と交流ができる

4.自社の写真を掲載することができる

5.自社情報が表示される面積が広くなり、看板のようにアピールできる

6.Googleマップの中で検索結果として出るようになる

 

    

 

1: 登録が簡単で、誰でも無料で利用できる

 

まず一番大きなメリットとして、ビジネスの規模やその他状況に関わらず誰でも無料で利用ができることが挙げられます。

そのため、登録する手間を省けばノーリスクで多くのメリットを得ることができます。

 

2: 自社へ高い関心を持った顧客に対して、情報が素早く確実に届く

 

それに加え、Googleマイビジネスが検索結果として表示される場合の多くは、その検索した顧客がピンポイントで自社にかなり高い関心を持っていることが多いです。

その顧客が正しい情報(ホームページリンク、住所、連絡先など)を素早く簡単に手に入れることができると、よりそこから自社情報への流入が確実になります。

 

 

3: 自社ホームページに訪れる前でも、その顧客と交流ができる

 

また、自社ホームページを見なくても連絡先などを知れることから、ホームページを訪れる前に顧客との交流もできるようになることもメリットの1つです。

Googleマイビジネスに登録した電話番号やメールアドレスを通しての連絡が行われやすくなったり、口コミの受取・返信もできることから、顧客との関わりをより増やすことが可能です。

 

4: 自社の写真を掲載することができる

 

企業の写真を掲載できることから、より自社の雰囲気や商品・サービスの様子を見てもらいやすくもなります。

 

5: 自社情報が表示される面積が広くなり、看板のようにアピールできる

 

さらに、Googleマイビジネスの画面が表示されると自社情報の表示面積がかなり広くなるため、より企業をアピールできるようになります。

・スマートフォンの場合:32%→45%

・パソコンの場合:18%→26%

 

 

6: Googleマップの中で検索結果として出るようになる

 

もう一つの大きなメリットとして、Googleマップの中で検索ができるようになることです。

Googleマップとは、Googleが提供している地図サービスで、日本では国民の約82%の人が利用しています。

そのため、Googleマップの中で自社が出てくるようにすることで、より多くの人にアプローチができる可能性が高まります。

先週のメールでもお伝えしたように、Googleマップの中でキーワードや企業情報を使用して検索すると、場所から一番近いものが出てきます。

つまり、たとえその顧客が自社を知らなくても、そのキーワードにさえヒットすれば自社の情報を見てもらえるということです。

その際に出てくるリストの企業ランキングは、以下の3つの要素で決まります。

・知名度:オンライン&オフラインでの知名度

・距離:その場所から一番近いもの

・関連性:充実した情報、更新頻度など

 

 

 

その中でも、企業がコントロールできる要素は『関連性』のみとなります。

関連性を高めるために情報を充実させ、よりリストの上部に掲載させることで、注目される確率が上がりさらに多くの顧客の流入が可能になります

だからこそ、企業の情報をしっかり登録・更新しておくことが大切です。

今回のコラムを通して、なぜ弊社がGoogleマイビジネスの登録をおすすめするのかをご理解いただけましたでしょうか?

次回は、実際にGoogleマイビジネスに登録を通して得られる結果や効果をご紹介いたします!

今すぐ登録をしたいが、登録方法がわからない、、、。

という方は、是非下記のフォームから弊社にご連絡ください。

直接Googleマイビジネスのご登録に関するサポートをさせていただきます。

 

お問い合わせフォーム

    企業名*
    お名前*
    ご連絡先*
    メール*
    お問い合わせ内容