Column

ホームページの品質を向上させ、売上を上げていくための3つのポイント!

ホームページの品質を向上させ、売上を上げていくための3つのポイント!

前回は、マレーシアでホームページを作成する上で準備しておいたほうが良いものご紹介しました。

 

前回の記事はこちらから

 

今回は実際にホームページを運営する上でどのように品質を向上させ、

売上に繋げていくかを、3つのポイントに分けてご紹介します。

 

1.コンテンツの質

2.ユーザーの使いやすさ

3.ユーザーの探しやすさ

 

1. コンテンツの質

コンテンツの質

ホームページの本質は「ユーザーにとって有益な情報が誤りなく掲載されている」ことです。

そのためホームページのコンテンツがユーザーにとって価値があることが重要です。

御社の会社概要はもちろん、商品情報や求人情報などホームページを訪れるユーザーにとって有益な情報を

整理した状態で届けるようにしましょう。

些細なことでも情報のアップデートをこまめに行うことで、ユーザーに必要とされる

最新の情報を掲載するようにしましょう。

 

2.  ユーザーの使いやすさ

ユーザーの使いやすさ

ホームページの使いやすさというのは、現在最も重要とされています。

ターゲットユーザーがパソコンやスマートフォン、どのような端末で御社ホームページを訪れるかご存知ですか?

ホームページがスマートフォン対応されていないと、スマートフォンで閲覧しているユーザーにとっては

非常に見にくいサイトになってしまいます。

せっかくコンテンツの質を高めても、ユーザーに使いにくいと判断されてしまっては

離脱の原因となってしまいます。

ユーザーにとっての使いやすさの代表的なポイントは以下のとおりです。

 

        1.スマートフォン対応されている

現在多くのユーザーがスマートフォンからホームページを閲覧します。

特に求職者はスマートフォンからの閲覧がほとんどですので、求人を募集している企業様は必ずスマートフォン対応することをオススメします。

        2.メニューやお問い合わせなどがユーザーの使いやすい最適な場所に設置されている

お問い合わせの場所がわかりにくかったり、ページ内に情報が多すぎて目的の情報へたどり着くことができないと

ユーザーは離脱してしまいます。

ユーザー心理を考え、ホームページの構成やコンテンツの配置には気を配りましょう。

        3.ページが開くまでの時間が早い

ホームページが開くまでの時間は非常に重要です。

なかなか開かないホームページは離脱の大きな原因になります。

ホームページで使用している画像やプログラムコード、サーバーによってホームページが開くスピードは遅くなってしまいます。

 

パソコンやスマートフォンなど、どんな端末からでも見やすいホームページにするための対策を確認しましょう。

 

3.  ユーザーの探しやすさ

上記2点を踏まえた上で、ホームページがどんなに有益な情報を発信し、

どんなに使いやすくてもユーザーに見てもらわなければ意味がありません。

多くのユーザーは検索エンジンを利用して御社ホームページを訪れます。

ターゲットユーザーを想定し、ユーザーが検索時に使うであろうキーワード(テキスト)を考え、

キーワードをホームページの文章中に含めることでユーザーに見つけてもらいやすくなります。

企業名やエリア名など特に重要な部分は出来るだけテキストで表記し、

検索時に使われそうなキーワードを含めましょう。

それ以外にも検索エンジンの検索順位(SEO)を向上させる方法はあります。

 

ここまで読んでいただき、有難うございました。

今回は、ホームページの品質を向上させ、売上を上げていくための3つのポイント!をまとめてきました。

より詳しく知りたい方には、「ホームページ作成を成功させるための手順・進め方マニュアル」を無料でお送りしています。

ご希望の際は下記メールフォームから「資料希望」と記入いただき、お問い合わせください。

のちほど担当者より資料をお送りいたします。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼