Column
無料でお問い合わせを獲得!SNSアカウント初心者向けの運用方法をご紹介!
2022/04/23

本日は、ここ数年で多くの企業様で活用を開始されているSNSアカウントを用いた自社Webサイトへの集客方法についてご紹介させて頂きたいと思います。

 

SNSアカウントとは?

まず代表的なSNSには、

・Facebook

・Twitter

・Instagram

・YouTube

・LINE

などがございます。各SNSごとに特色があり、企業様の事業内容によって相性があるのですが、その中でもFacebookとTwitterについてはすべての企業様で効果的にご活用が可能です。

 

下記に代表的なWeb集客方法であるWeb広告(検索連動広告やディスプレイ広告など)を用いた集客方法とSNSアカウントのメリット・デメリットをまとめました。

FacebookアカウントとTwitterアカウントの特徴

SNSアカウントの中でもFacebookとTwitterは多くの企業様が効果的にご活用可能です。

しかし国民性の違いによって使用しやすいSNSアカウントが異なります。

 

Facebook

Facebookはマレーシアではとてもポピュラーでマレーシア人の利用率が高いSNSです。

他のSNSに比べるとクローズドなSNSのため、不特定多数の人と繋がるよりも面識のある人と繋がり、情報発信をするのによく使われています。

実名性が高いため利用シーンとしては名刺交換的に使われることもあります。

マレーシア人へ情報発信したい場合はFacebookを効率的に利用すると効果が見込めます。

 

 

Twitter

Twitterは1投稿140文字以内という文字制限のあるSNSです。

Twitterは匿名性が高くリアルタイムな情報が発信されるため、マレーシアにおいては日本人のタイムリーな情報発信をキャッチするのによく使われています。

逆にマレーシア人の利用率はFacebookに比べると低いため、日本人へ情報発信をしたい場合に利用すると効果が見込めます。

 

 

もちろん国籍だけではなく世代や男女でよく利用されるSNSが異なりますので、企業様ごとに誰をメインターゲットにするかによって注力するSNSを選定することが重要です。

これは企業向けビジネス(ToB)でも個人向けビジネス(ToC)でも共通です。

 

 

流入先であるWebサイトの充実化も重要

ターゲットを決めることはもちろん、定期的な投稿や最新情報やキャンペーンの発信など工夫次第で無料で集客が可能な数少ないツールのため、チャレンジする価値は大いにあると思います。また、ここで忘れてはいけないのは、SNSアカウントはあくまで自社Webサイトへの集客の手段であるため、自社Webサイトの充実化も併せて必要だということです。

 

弊社では、企業様のご要望と目的に合わせてしっかりとホームページを作り込むことが可能です。

無料のWeb診断も行っておりますので、

ちょっとした疑問でも構いませんので下記のフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

 

お問い合わせフォーム

    企業名*
    お名前*
    ご連絡先*
    メール*
    お問い合わせ内容