Column
【今更聞けない!?】ドメインについて
2021/09/22

普段何気なく使っているドメインという言葉ですが、知っているようで意外とドメインとは何か、知らない方がいらっしゃるかと思います。そこで今回は『ドメイン』についてご説明します。これを機会にご認識や管理方法の再確認の機会にしていただけましたら幸いです。

 

1.ドメインとは?

ドメインとは簡単にご説明すると以下の例のような、ホームページやメールアドレスの住所です。

 

【例】

ドメイン   :eeevo.asia

ホームページ :https://eeevo.asia

メールアドレス:info@eeevo.asia

ドメインは以下のように活用することができるため、会社にとって非常に重要な役割を持っています。

・会社ホームページのアドレスとして長く使うと検索サイトで上位に表示されやすくなる
・会社用メールアドレスとして使うと管理がしやすい

 

2.ホームページのアドレスとして使う

ドメインをホームページのアドレスとして長い期間利用していると、そのドメインが徐々にGoogleなどの検索サイトで評価されていきます。

その結果、会社のホームページが検索サイトで上位表示されやすくなる傾向があります。     

 

3.メールアドレスとして使う

Gmailなどのフリーメールアドレスでももちろん問題はないですが、やはり会社のメールアドレスからメールが届いたほうが取引先もより安心感が増します。

さらに、会社ドメインのメールアドレスを使う場合、会社の管理下にしっかり記録を残すことができます。

そのため退職者が出た際は、その退職者のメールアドレス宛に届いたメールを転送設定して別の社員に届くようにすることができ、その後届いた問い合わせなども取りこぼすことなく対応することができます。

もちろん不要になったメールアドレスは会社側で削除することも可能です。

したがって、ローカルスタッフ含め社員全員会社のメールアドレスを使うことをお勧めします。

 

4.ドメインの管理について

会社ドメインは、途中で変更することがないため長い期間使うことになると思います。

しかしそんな中、ドメインの管理を誰がやっているかわからないという方のお話をお伺いしました。

よく聞いたところホームページを作った制作会社が管理しているようでした。

貴方のドメイン管理は誰がやっているかご存知ですか?

もしくは以下のような状況ではありませんか?

 

・赴任したときから使っているドメインだった
・前任から引き継いだ
・メールアドレスの追加は他の業者に都度依頼している

 

このような場合はドメインの管理を他社がやっている可能性がございますため、一度ご確認ください。

 

ドメインは会社の財産です。

弊社としては、そんな大事なドメインの管理・保有を他社または制作会社にまかせることはあまりお勧めしていません。

もし他社にドメインの権限を預けている場合は、管理方法を一度検討してみてはいかがでしょうか?

しかし、ドメインの管理方法をよく知らないとお悩みの方も多くいらっしゃるかと思います。

そのような場合は、弊社にて無料でアドバイスさせていただきますのでお気軽に下記のフォームからお問い合わせください。

現在のサイトの見直しや必要な対策、リニューアルが必要な場合は具体的なご提案など、わかりやすくアドバイスさせていただきます。

すぐにリニューアルのご提案をすることはいたしませんので、ご安心ください。

また、ウェブサイトの見直しやドメインについてのお悩みやご相談なども受け付けておりますので、お気軽に下記のフォームからお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

    企業名*
    お名前*
    ご連絡先*
    メール*
    お問い合わせ内容