News
Year
エアアジアと提携 – 東京五輪への訪日観光客向けインバウンド広告サービスをスタート
2020/01/23

 

マレーシアを拠点とする日系 IT 企業の eeevo malaysia Sdn. Bhd.(本社:マレーシア、クアラルンプール)は、マレーシアの航空会社エアアジアの販売代理店と提携し、東京オリンピックに向けて日本を訪れる外国人観光客をターゲットとしたインバウンド広告を提供するサービスを2020年1月23日よりスタートいたします。

エアアジアは、東南アジアを中心に、中東からオーストラリアまで130以上の都市に就航し、280の目的地にアクセス可能。2018年には累計搭乗者数5億人を達成した航空会社です。エアアジアと提携することで、年間5万人が利用する同社のウェブサイト、360万人の購読者をもつエアアジアの機内誌『Travel360』、また機内の広告スペースや搭乗券に印字したクーポンなどを活用する広告パッケージのご提供が可能となりました。

eeevoでは、訪日外国人観光客をターゲットとした、日本の観光地や日系企業様のサービスなどをアピールする広告パッケージをご提案できるほか、英語、中国語など多言語の広告制作のサポートもいたします。


オリンピックイヤーはインバウンド広告出稿のチャンス

日本政府観光局(JNTO)の最新の統計※によると、訪日外国人観光客は2013年に1千万人(年)を突破。2018年はついに3千万人を超えました。
東京オリンピックが開催される2020年は、訪日外国人観光客向けにサービス/観光地のアピールをする絶好のチャンスだといえます。
※日本政府観光局(JNTO) https://statistics.jnto.go.jp/graph/#graph–inbound–travelers–transition

 

東南アジアを中心に中東~オーストラリアをカバーするエアアジア

日本では、「エアアジア=東南アジア」というイメージが強いですが、エアアジアは東南アジアを中心に、中東からオーストラリアまで130以上の都市/280の目的地を網羅しています。
また、エアアジアのネットワークとその媒体を利用することで、訪日便の利用客だけでなく、旅行好きな潜在的な訪日客にもリーチすることが可能になります。

 

エアアジアの媒体-オンライン/オフライン双方からリーチ

広告パッケージとしてご提案できるのは、エアアジアの以下のような媒体です。アピールする商材/サービスなどに合わせ、最適なパッケージをご提案いたします。

機内誌『Travel360』(デジタル版 https://www.travel360.com/)
発行部数:58,000   購読者数:3,600,000
AirAsiaウェブサイト
・機内広告スペース
・搭乗券に広告をプリント
・AirAsiaの利用者データを活用した広告配信(セグメント可)

多言語&海外で好まれる広告制作をサポート

eeevoグループは、東南アジアで約8年間、主に日系企業様に対してさまざまなマーケティングのサポートを提供して参りました。その経験を活かし、多言語広告の制作や、東南アジア、イスラム市場に受け入れられるデザイン制作などのサポートも可能です。

お問い合わせフォーム
企業名*
お名前*
ご連絡先*
メール*
お問い合わせ内容